企画展「萩藩のなりたち」の見どころ(1)
更新日:2020年06月11日(木)
毛利氏が支配した萩(長州)藩のなりたちを紹介する企画展「萩藩のなりたちの」見どころを紹介します。
まず見ていただきたいのはこれ!
あの徳川家康が毛利輝元に、防長2か国を与えると約束した起請文です。
この誓約書は、歴史的に重要な史料を多く蔵する毛利家でも、最も貴重な古文書の一つです。
ぜひこの機会に毛利博物館でご観覧ください
→詳しくはこちらから
企画展「萩藩のなりたち」始まりました!!
更新日:2020年06月06日(土)
毛利博物館では新たな企画展「萩藩のなりたち」を開催しています。
この展覧会では、江戸時代に現在の山口県である防長の地を治めた毛利氏が、長い歴史と伝統のある防長の歴史を踏まえて、萩藩をどのように組み立て、どのように支配したのか、貴重な毛利家伝来の史料を用いて紹介します。

他藩には見られない、江戸初期の貴重な史料を多く公開します。
ぜひお越しください。会期は7月12日(日)まで。

現在もなお新型コロナウィルスの感染拡大が懸念されています。
ご来場の節は、感染防止対策にご協力くださいますようお願い申し上げます。

→詳しくはこちらから
サツキが咲きはじめました
更新日:2020年05月20日(水)
毛利氏庭園のサツキが咲きはじめました。
サツキはまだ青葉におおわれていますが、見ごろになるとたいへん華やかな姿となります。どうぞご期待ください。
→詳しくはこちらから
毛利博物館は本日(5月11日)から再開します
更新日:2020年05月11日(月)
毛利博物館は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため休館していましたが、本日5月11日(月)午前9時より通常通り開館します。
現在防府市内の感染状況が、落ち着きを見せていることからの開館ですが、ご来場の節は、マスクの着用や間隔を開けていただくなど、感染拡大防止にご協力くださいますようお願い申し上げます。また、今後の状況によりましては、企画展など、諸行事の日程を変更せざるを得ない場合がありますので、ご了承ください。
→詳しくはこちらから
ツツジが咲いています
更新日:2020年04月24日(金)
毛利氏庭園にツツジが咲いています。
キリシマツツジやクルメツツジが見ごろとなりました。
→詳しくはこちらから
←前の情報を表示 | 次の情報を表示→